FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

福島県高等学校体育大会・陸上競技の地区大会で健闘

平成20年5月9日~11日、いわき陸上競技場にて、福島県高等学校体育大会・陸上競技の地区大会が開催され、選手それぞれにベストをつくし、健闘しました。

昌平高校の入賞者は以下のとおり。

200男子個人競技
 
400mハードル  原田裕介  66”08 8位
  砲丸投げ      谷平直紀   8m95 8位


200男子団体競技
 
4×100mリレー   46”35 7位
   (大久保拓郎若松秀俊原田裕介松本卓也)

  4×400mリレー 3’41”93 5位
   (若松秀俊原田裕介松本卓也有坂卓也)

78女子個人競技
  走高跳 吉田笑子  1m50 2位
  走幅跳 吉田知可 4m91 4位

78女子団体競技
 
4×100mリレー   56”84 3位
   (川崎亜由美鈴木茉耶福田まりちゅう作山未来)

以上の選手たちが県大会への出場を決めました。

取材で撮影した写真の中から、数点ご紹介します。

男子の競技

2008_harufield_tiku-5.jpg
400mハードルで8位に入賞した原田裕介選手。リレーでも健闘しました。

2008_harufield_tiku-6.jpg2008_harufield_tiku-7.jpg
若松秀俊選手(左)、大久保拓郎選手(右)はともに3年生。入賞こそ出来ませんでしたが、ベストを尽くしました。

2008_harufield_tiku-13.jpg
砲丸投げで、8位に入賞した谷平直紀選手(2年)。瞬発力のある筋肉を生かして、投てきで頑張っています。※写真はやり投げのようす。

2008_harufield_tiku-14.jpg 
蛭田裕紀(2年)のやり投げ。やり投げには市内の15名の選手が参加していました。

女子の競技

 2008_harufield_tiku-100.jpg
吉田笑子選手は毎年、県大会に出場する昌平高校女子のエース。今回は自己ベストを超えることができず、2位になりました。県大会での跳躍に期待しています。

2008_harufield_tiku-3.jpg2008_harufield_tiku-1.jpg
走り幅跳びで4位入賞の吉田知可選手(左)と、おしくも入賞できなかった佐川ちづる選手(右)、まだ2年生ですので、どんどんうまくなると思います。今後に期待します。

2008_harufield_tiku-9.jpg2008_harufield_tiku-10.jpg
1年生はユニフォームが間に合わず、中学の時のユニフォーム(青)で出場する選手もいました。写真は鈴木茉耶選手と福田まりちゅう選手。とても根性のある選手です。自らの限界に挑戦する陸上競技は、とても精神性が高いスポーツです。そのなかで、800M(中距離)を選びました。頑張ってください。期待の選手たちです。

以上、陸上競技の様子をご紹介しました。

関連記事

| 陸上競技部 | 20時37分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://bukatsudou.blog105.fc2.com/tb.php/98-ec6769b1

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。