FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第30回全国高校柔道選手権大会・福島県大会 準優勝

全国大会への切符をかけた全国高校柔道選手権大会・福島県大会が、12月1日いわき市総合体育館で行われた。今大会は男子は5人、女子は3人の勝ち抜き戦で優勝を争う。優勝校のみ全国大会への切符を手にすることができる。

全国大会出場をめざし、この大会にかけてきた昌平高校柔道部だったが、大会5連覇を達成していた田村高校の壁を破ることができず、準優勝に終わった。しかし、準決勝では次鋒で出場した志賀選手が5人抜き、3人を残して勝利するなど、勢いを見せた。

なお、上位4校に入賞した昌平高校は、1月19日に岩手県花巻市で行われる東北大会への出場を決めている。応援よろしくお願いします。

女子団体2回戦、湯本高校戦より 

2007_zenkokokujudo_jyosi-1.jpg
湯本高校の巧者伊藤選手と対戦した佐藤。積極的に技を仕掛けたが、一瞬の隙を突かれて、背負い投げにやられた。

2007_zenkokokujudo_jyosi-2.jpg2007_zenkokokujudo_jyosi-3.jpg
いわき地区では屈指の実力者大月を相手に投げをうつ先崎。投げきれなかったが、寝技を中心に粘りの柔道を見せた。

2007_zenkokokujudo_jyosi-4.jpg
何度も対戦経験のある佐藤選手と対戦した金成選手。持ち味をだしきれず、ひきわけに終わった。


男子団体戦

 

2007_zenkokokujudo_danshi-1.jpg
日大東北高校戦で巴投げを決める豊田選手。思い切りよく捨て身技にいったのが功を奏した。団体戦では、自分より体格に優れる選手といかに戦うかが勝敗の要になる。

2007_zenkokokujudo_danshi-2.jpg2007_zenkokokujudo_danshi-4.jpg
2007_zenkokokujudo_danshi-5.jpg2007_zenkokokujudo_danshi-6.jpg
安定した強さを見せた志賀選手。投げ技、寝技ともに相手をよく制していた。特に、準決勝の若松商業戦では、抜群の強さを見せ、5人抜きを達成した。

2007_zenkokokujudo_danshi-3.jpg
個人戦では結果を出す上林は、時折見せる切れ味鋭い投げ技に実力の高さをのぞかせたが、いまひとつ勢いに乗り切れていなかった。

試合結果は以下の通り。

女子1回戦:シード
女子2回戦:東日大昌平 0-2 湯本(負け


男子1回戦
:東日大昌平 2人残し 磐城   (勝ち
男子2回戦 :東日大昌平 2人残し 日大東北(勝ち
男子準決勝:東日大昌平 3人残し 若松商業(勝ち
男子決勝  :東日大昌平 4人残し 田村   (負け

関連記事

| 柔道部 | 15時58分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://bukatsudou.blog105.fc2.com/tb.php/80-63c6fc7e

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。