FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第54回福島県高等学校体育大会剣道競技・県大会は、女子団体ベスト8、男子団体はベスト16。

平成20年6月7日(土)~10日(火)までの4日間、大熊町総合体育館にて、第54回福島県高等学校体育大会剣道競技の県大会が行われました。この試合に、男女団体戦および個人戦で参加しましたが、女子団体でベスト8、男子団体でベスト16に進出しました。

なお、女子個人戦では佐藤絵里選手が第5位に入賞し、6月28日から山形県酒田市で行われる東北大会への出場権を得ました。

なお、6月8日の男女団体戦を取材できましたので、ご紹介いたします。

137女子団体戦

先鋒:白岩千代香選手
2008kenkendo-2.jpg
相手の小手を抜いて、面打ちを狙う白岩選手(3年)。

次鋒:黒井美佳選手
2008kenkendo-6.jpg
黒井選手(2年)は、積極的に前に出る剣道をしました。

中堅:関根可奈選手
2008kenkendo-10.jpg
関根選手(2年)は、昌平中学校からの内部進学生。一瞬のすきをついて面をとらえます。

副将:杉浦莉佳選手
2008kenkendo-12.jpg
杉浦選手(3年)は、比較的身長の高い選手。身体能力に優れます。

大将:佐藤絵里主将
2008kenkendo-13.jpg
佐藤選手は、面を打ってきた相手を抜いて、胴を狙いました。

137男子団体戦

先鋒:佐藤健一郎選手(1年)
2008kenkendo-17.jpg
先鋒の佐藤健一郎選手(1年)は、昌平中学校からの内部進学。連続技で相手を崩し、面打ちをきめました。

次鋒:古川恭悟選手
2008kenkendo-19.jpg
古川選手(1年)は、落ち着いて相手の攻撃を受け流し、面打ちを2本きめました。

中堅:宮下史矢主将
2008kenkendo-20.jpg
主将としてチームを引っ張る宮下選手(3年)は、積極的に打って出ましたが、勝負がつかず、引き分けでした。

副将:山口 悟選手
2008kenkendo-23.jpg
相面を制した山口選手(3年・手前)。大きな体格を生かしたしっかりとした面を打ちます。打ち合いでは負けません。

大将:白井良明選手
2008kenkendo-25.jpg
今大会の大将をつとめた白井選手は、相手の動きをよく見て、面を打ってくる小手を打ちました。見事な一本です。

以上、昌平高校の男女団体戦をお伝えしました。選手個々の技は非常にすばらしいものでしたが、さすがに地区予選を勝ち抜いてきた強豪校の集まる県大会。勝ち抜くためには並みいる強豪校を打ち倒さなければなりません。この経験を今後に生かしていきたいと思います。応援よろしくお願いします。

関連記事

| 剣道部 | 23時20分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://bukatsudou.blog105.fc2.com/tb.php/115-52acfe7f

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。